感じる心・・・

chocora522.exblog.jp
ブログトップ
2004年 12月 07日

大変な体験・・・

○月○日
昨日は悪夢だった。昨日の事はこの旅の最大の汚点となるだろう。十和田湖から奥入瀬に抜けた時、カナダ人の牧師に声を掛けられて、教会兼住居にノコノコついて行ったのは昨日の日記に書いた通り。その後の事を書いておく。
夜半に起こされ、ワイン攻めに遭う。御馳走も食べた。疲れたろうから、お風呂に入れと云われて従う。
”お湯の節約です。私も入ります”
じゃあ俺はいいやと、先に出たが、あの時点で気付くべきであった。愚かな俺は、ワインの酔いと疲れで泥のように眠り込んでしまった。起きたのは、すっかり裸にされ、自分も裸になったカナダ人中年牧師が、覆いかぶさってきた時だ。とっさには事態が理解出来なかった。理解した後は、暴れた。罵倒し、牧師を部屋からたたき出し、部屋にカギを架け、タンスでドアを塞ぐ。今考えても不思議なのだが、何故俺の方が出て行かなかったのだろう。でも、それ以上動ける状態では無かった。ワインに何か混ぜてあったのかもしれない。又すぐに、熟睡した。朝、身支度を整えて一気に教会を駆け抜けようとした時、牧師に出会した。すっかり聖職者の装束に身を包んだ牧師は、満面な笑みを浮かべて、こう云った。
”朝食は、召し上がりませんか”
椅子には、何人かのアメリカ兵が座っていた。ここは、米軍三沢基地の側だったということに、その時気付いた。

このメールには驚きましたね。え~っ!何!って感じです。彼のメールには三沢の牧師は、旅仲間の間では有名な男らしく、旅の途中で何人もに、忠告を受けました。そのうち、二人は被害者です。困ったもんです。とありました。
この牧師は有名な人だったんですね。知る人ぞ知る!みたいな・・・
でも、怖かったでしょうね。いくら男性でも。。。。
今もいるのかな?どうなんでしょうね。。。

by chocora522 | 2004-12-07 22:58 | 日本一周の旅


<< こんな体験も・・・      血小板 >>